そして伝説になりたかった

働きたくない男の雑記・備忘録

2020-2021年 新型コロナウィルスまとめ

投稿日:2021/3/8 最終更新日:2021/03/08 閲覧数:120

カテゴリー: 社会>

残すべき情報だと思うので書き残し。
大手はすーぐ記事消したりするしね。

何年後かのちびっこが見て「はえー」ってなったらいいな

不確定な情報も含みます。
主観的な情報も含みます。

2019年12月

中国の湖北省武漢市で新型コロナの感染者が発見された。

コウモリを食べているからだとか、様々なことを言われているが詳細不明。

2020年1月~2月ごろ

徐々に世界に流行。

日本でも連日報道され、だんだん皆が気になってくる。

(1)新型コロナウィルスによる風邪症状
(2)免疫が無いことにより風邪症状が悪化
(3)重症化、肺炎に
(4)死亡

というものだったはずだが、「新型肺炎」という謎ワードが独り歩きしだす。
肺炎に新型も旧型もあるかよ。

2020年3月ごろ

WHOがパンデミック認定。
マスクが入手困難に。

感染すると嗅覚が鈍くなる、等といった具体的な情報が出てきた頃。
後のSNSによるとこの頃、アメリカのアロマキャンドルのネットショップに全くにおいがしないというレビューが大量に送られてきたとか。

ロックダウン(都市封鎖)を行う国も。

2020年4月ごろ

東京都で緊急事態宣言。
行政に国民の行動を制限する権限等は特に無いので具体的な施策的な物は無し。

「3密」
「ソーシャルディスタンス」
「夜の街関連」
といった言葉が頻繁に使われるように。

また、不足している不織布マスクを医療従事者に優先的にわたるよう、日本政府が1家庭に2枚、布マスクの郵送配布を開始。

2020年6月ごろ

いったん収束した?ような感じに。

2020年7月

外国人観光客がいなくなったことから大打撃を受けている観光業への補助支援としてGoToキャンペーンを実施
キャンペーンの一つであるGoToトラベル制度を利用すると、旅行費用実質半額になる。

2020年8月

「コロナはただの風邪」と叫ぶ集団が渋谷で「ノーマスク」集会を行う。

2020年9月

総理大臣が変わった。

2020年11月ごろ

流行第二波。
連日新規感染者数を更新し続けた。
検査体制も整い、検査の母数が増えたからたくさん見つかっているだけだという声も。

1~2月の項にも書いたが
(1)新型コロナウィルスによる風邪症状
(2)免疫が無いことにより風邪症状が悪化
(3)重症化、肺炎に
(4)死亡

というものだったはずだが、今度は「新型コロナ感染者」が専ら話題の中心に。
重症化→死亡が一番重要な部分なのでは?

2020年12月ごろ

通常、インフルエンザは12月~1月ごろに流行するが、今シーズンは全く流行せず。
皆のウイルス感染対策はコロナには効いていないがインフルエンザには有効なようです。

感染者が増えてきたことを受け、GoToキャンペーンが中止に

2021年1月ごろ

感染者数が増え、再びロックダウンを行う国も。

イタリア
人口6036万人
コロナ死者:83,681

イギリス
人口6665万人
コロナ死者:93,290

人口に対する死亡者率が0.14%とかいう驚異的な数字に
714人に1人が死んでいる計算になる。

ワクチンが完成したことが大きく報道される。国民への接種を始める国も。

また、南アフリカで「新型コロナの変異種」が確認された。
新型新型コロナでよくない?

「新型」と「変異種」は何が違うの?

2021年2月ごろ

日本で2回目の緊急事態宣言。

飲食店の営業が20時までに制限されるなど。

遅くまで働いている人は大変。
もうちょっと他の方法はなかったのかね。

2021年3月ごろ

3月上旬で解除される予定だった緊急事態宣言が延長。

修学旅行、移動教室が延期・中止になったり、卒業式が小規模なものになるなど。

感染者数がまた落ち着いてきた。


日本における1日あたりの感染者数の推移

よく見られている記事

おすすめの記事

管理人について

鉄壁のメンタルを持ちます。
いろんなものに興味を持ちます。
日常で不思議に思ったことなどを書いています。

その他管理人についてはこちら
プロフィールとか


コメントを残す