そして伝説になりたかった

働きたくない男の雑記・備忘録

起爆竜杭の詳細 スリンガー弾と持続時間の検証など【MHWI】

投稿日:2019/9/20 最終更新日:2020/05/12 閲覧数:28.1K

カテゴリー: ゲーム>モンハン>MHWI>

ガンランスの新要素である起爆竜杭がなかなかおもしろいので少し詳しく書いていきます。





起爆竜杭とは

一部では「ハナクソ」などという不名誉極まりない愛称で呼ばれている起爆竜杭。

竜杭砲と同じくモンスターに突き刺して使う杭で、リロード時にスリンガーの弾を使用します。
また、リロード時に使用したスリンガー弾の種類や数によって持続時間が変わります。

竜杭砲とは違う点としては、
・突き刺さっている間継続ダメージを与える訳ではない
・他の爆発系の攻撃に誘爆し、固定ダメージを与える
・突き刺さっている持続時間が非常に長い(数分間)

という特徴があります。
「他の爆発系の攻撃に誘爆」という部分がポイントで、
・ガンランスの各種砲撃
・タル爆弾
・スリンガー爆発弾
・弓の射撃

などに誘爆します。
逆に、通常の攻撃に対しては誘爆しません。

↓砲撃、誘爆ダメージについてはこちらをどうぞ

アイスボーン ガンランスの変更点・各砲撃ダメージ【MHWI】

タグ:#MHWI#ガンランス#検証

起爆竜杭を撃ち込んだ箇所に突き砲撃コンボを入れると、砲撃1回毎に誘爆が発生するので攻撃手数は1.5倍になります。
なお、竜撃砲は判定が3回なので、誘爆も3回発生します。爽快感がすごいです。ずどーん!どどどーん!

起爆竜杭の誘爆ダメージ

起爆竜杭のダメージは、砲撃タイプ、砲撃レベルによって異なり、
そのダメージ量はさらに細かく、
・通常誘爆(通常砲撃、爆弾、スリンガー等)
・溜め砲撃誘爆
・フルバースト誘爆
・竜撃砲誘爆

それぞれに違う値が決められているようです。
「爆発の〇%の追加ダメージ」といった計算方法ではなく、固定値でのダメージになります。

ちなみに、誘爆ダメージは砲術スキルで上がりません。

起爆竜杭の持続時間

起爆竜杭の持続時間は、リロードに使用したスリンガー弾の種類と個数に左右されます。
投石スキルを発動させてリロード時の弾数を上げると持続時間も延びます。

一部で「ガンランス使いの制服」
とも呼ばれるゾゾシゾシでは、投石スキル上限解放まで付けているみたいですね。

以下、弾種と弾数による持続時間(秒)

投石スキル無し12345
ツブテの実120136152160168180(3分)
石ころ120135150165180195(3分15秒)
滅龍弾180180190190190200(3分20秒)
はじけクルミ180194194194208208(3分28秒)
ハジケ結晶180194194194208208(3分28秒)
水流弾180190200210220230(3分50秒)
ヒカリゴケ180194208222236250(4分10秒)
松明弾180194208222236250(4分10秒)
貫通弾300300300340340380(6分20秒)
爆発弾300300300340340380(6分20秒)
着撃弾300300360360360420(7分)

よく見られている記事

おすすめの記事

管理人について

中学生の頃友人の使うガンランスに一目惚れし、以来10年以上使い続けるロマン派。使用武器はガンランス、チャージアックス、他、狩猟笛、軽・重ボウガン

その他管理人についてはこちら
プロフィールとか


コメントを残す