そして伝説になりたかった

働きたくない男の雑記・備忘録

URエリス評価 – 時代が来たか?ダメ軽減対策に【蒼天のスカイガレオン-そてガレ】

投稿日:2019/8/17 最終更新日:2020/05/12 閲覧数:1744

カテゴリー: ゲーム>蒼天のスカイガレオン>

ゴールドメダルが普及してきているためか、
サラスヴァティ&コノハナサクヤヒメ&レイアの
ダメージ軽減+ダメージバリアによる耐久デッキが増えてきました。

人気デッキランキングにもしっかり入ってきていますね。

サービス開始から20日程度ですが、もう環境に変遷が起きてきているのですね。

ダメージ軽減が蔓延るのであれば、間接ダメージで倒していきましょう。
ということで今回紹介するのはURエリスです。

URエリス

◆ステータス(Lv40時)
・属性:黒
・コスト:8
・HP:262
・AT:62
・AG:24(奇数ターン44)

◆能力
・繁詠・玄
・天翔2
・灼盾3
・怨魂3

◆行動
・特技:行動発動率減少→AGダウン
・前列:敵前列毒→敵前列アンデット
・中列:敵前列ダメージ増加→敵前列アタック
・後列:敵最大HP行動確率現象→敵最大HPアタック


私的評価

まずはエリスの強みから。

メリットから羅列しますと
・前列行動である
・効果の係数が高め
・効果の持続ターンが長め
・アンデットのおまけつき

といったところですかね。
一つずつ解説していきます。

なお、エリスの比較対象は同じく毒を持っているURベルフェゴールとします。

前列行動である

スカイガレオンでは基本的に、
・高コスト=高HP
・相手の並びを崩すことが戦術として有効

であると思います。

ベルフェゴールで毒を使う場合は後列配置になるかと思いますが、そうすると前・中列に配置されるのはベルフェゴールよりも耐久の低いカードでしょう。
ベルフェゴールは中列でも毒を持っていますが、AT40以下と条件が付いており、高火力が蔓延する中では少々使いにくい印象を受けます。
前列が落とされると配置が換わり、予定通りの動きができなくなっていきます。

よって、高耐久カードである自身を前列に配置し、初期配置を崩されにくくすることができるエリスはちょうど良いのです。

効果の係数が高め

十字強化を持つカードと組み合わせて効率よくダメージを加えていきたいところですが、

ベルフェゴール(後列):全体毒 ATx30% 2ターン
エリス(前列):敵前列毒 ATx50% 3ターン

となっており、単体で見た場合はエリスの方がダメージ効率が良いですね。
ベルフェゴールを使ってみると、なかなか毒ダメージが増えず、もたもたしているうちに崩される、という印象を受けるかと思います。

全体に毒を与えることのできるベルフェゴールも魅力的ですが、前述のとおり、配置を崩していけるエリスの方が使いやすいかと思います。

効果の持続ターンが長め

スカイガレオンにおける持続系の効果は、

・係数
・範囲
・持続

のどれかが高ければ他が低くなるように調整されることが多いかと思います。
例えばATアップの効果でも、十字強化の多くが係数30%なのに対して、全体強化の係数は20%に設定されていたり、過去作でも3ターン持続のAT強化は係数が20%でした。

その中でもATx50%かつ3ターン持続する継続ダメージというのはかなり強力なのではないでしょうか。

アンデットのおまけつき

エリスの前列はアンデットのおまけも持っており、ダメージの追加や、致死回避によりHPが1残ったカードにとどめを刺す機会にもなります。
今回対策したいデッキは緑多めのダメージ軽減デッキなので、このアンデット付与のおまけは大きいでしょう。

組み合わせたいカード

これまでエリスの強みを解説してきましたが、エリスの強みを最大限生かせるよう他のカードでサポートしましょう。

◆エリスにはATバフを
エリスの後ろにはAG25以上の十字強化持ちのカード置き、高い毒係数を活かして効率よくダメージを与えましょう。
前列AT強化よりも、自信のATも上昇していく十字強化の方が効率が良いです。

◆蘇生・復活対策
敵の蘇生や復活ですが、毒は復活後も残り続けるため、再び勝手に落ちていくことが多いです。

◆火力が足りないとき
下手にサブアタッカーを配置すると、アメンラーの反射や、テーミスのダメージトラップにより、そこから崩されやすくなる可能性がありますので、デッキコンセプト的にも、サブアタッカーは無しか、多くても1体に抑えることをおすすめします。

火力よりも、耐久のサポートに多くのコストを割いたほうが良いかなと個人的には思っていますが、どうしても火力が欲しい場合は、AT強化要因のレベルを上げる、AT強化要因をATの高い別カードにする、AT強化要因を増やす、などの方法をオススメします。テーミスの中列配置も良さそうですね。

◆耐久サポート要員
レイアによる耐久強化、ラクシュミによる妨害などがあると心強いです。回復を置いてしまうと、よく見かける中列ラクシュミのアンデットに弱くなるので現環境ではオススメできません。

URエリスのデッキ構築例
デッキ構築例

エリスの毒で、あなたに良いスカガレライフを!


他のデッキ紹介記事もどうぞ!

タグ:デッキ構築の記事一覧

よく見られている記事

おすすめの記事

管理人について

天空ユーザー。ドゥルガー教徒。SRポセイドンのトライデント!R鳳凰に3000000ダメージ!

その他管理人についてはこちら
プロフィールとか


コメントを残す